早起きして「軽井沢」でおいしい朝食をいただきました!

思い立って早起きをし、軽井沢方面へドライブ。朝、5:30 a.m.に都心を出発。環八が渋滞していたものの、関越道に入ると意外とスムーズに流れてました。途中、何か所か大きなサービスエリアがありますが、休憩をするのなら横川サービスエリアが個人的におススメです。他とくらべるときれいでお洒落になっていて、お土産やフードも充実。それに横川といえば、あの『おぎのや』さんの峠の釜めしもありますしね。高速を降りる前の一休みにはちょうどいいかもしれません。そして、軽井沢ICに到着したのが9:30 a.m.。のんびり走って4時間ほどの道のりです。

↑横川のサービスエリア(上信越自動車道)

↑とにかく天気が良くて、景色は最高でした!


軽井沢~浅間山をのぞみながら車を走らせ、追分のあたりで、朝食をとりに小さなカフェに立ち寄りました。お店の名前は「Cafe forest  vale」。閑静な別荘地の中、木立の中にひっそりとたたずんでいます。別荘を改築したというお店は外観、内装ともとてもお洒落で、落ち着くお店でした。庭も小さな森のようで、置かれた巣箱には時折、野鳥も羽を休めにやってくるとか。

40代くらいのご夫婦がオーナーで奥様がお料理を担当されています。

営業時間 AM7:00~PM1:30
定休日  火曜日・水曜日

営業時間を見てもわかるように、朝食~昼食を提供してます。場所柄、別荘に滞在されている方が、朝ご飯をここで食べることも多いとか。メニューの種類は少なめですが、国産小麦と天然酵母の自家製パンを使った料理にミニサラダとミニスープが付くセットになっていて、どれもおいしいです。またスイーツも見ためも美しく美味でした。

↑フレンチトースト

 

 

 

 

 

 

↑きのこのオープンサンド

↑クロックムッシュ

↑プリンケーキ

↑マンゴーレアチーズケーキ

季節によってメニューも変わる?ようで、ぜひまた次回も訪れたいです。


お腹一杯食べた私たちは、お昼過ぎにこちらのお店をを出発。帰りは、清里を抜けて、中央高速道で都心へむかうことに。今は、中部横断自動車道が、八千穂高原まで延びていて、ひと昔前よりもだいぶラクに抜けられるようになりました。途中JRの最高地点駅「野辺山駅」に寄りました。標高は1300mあるそうです。

そして野辺山高原~清里高原~帰路に。今日はとにかく天気が良くて、最高でした。富士山の山頂だけ雲がかかっていて見えなかったのですが、清里高原を下っている途中で急に顔をだしてくれてしっかり拝むことが出来ました。

相変わらず、小仏トンネルから渋滞があり、自宅に到着したのは、7:30 p.m.でしたが、無事に軽井沢日帰りドライブコンプリートしました!

たまにはこんな休日、いかがですか。(笑)(運転はくれぐれも気をつけてください)