なるほど!『クリスマス(Christmas)』

今年もはや12月、クリスマスのシーズンとなってきました。慌ただしい中にもツリーやイルミネーションを見ると、なんだかほっこりとした気持ちになります。

そんなクリスマスについて、いろいろ調べてみました。

クリスマスとは

クリスマスとはイエスキリストの降誕(誕生)をお祝いするお祭りです。誕生日ではなく、降誕を記念する日とされています。

正教会のうちユリウス暦を使用するものは、グレゴリオ暦の1月7日に該当する日にクリスマスをお祝いします。

キリスト教圏では、クリスマスには主に家族と過ごし、クリスマスツリーの下にプレゼントを置きます。プレゼントを贈る気持ちである『愛』を表す日でもあります。

一般的に年中行事としても楽しまれ、クリスマスソングは多くの人に親しまれています。

クリスマスツリーの由来

クリスマスツリーはクリスマスのために飾り付けられた木です。常緑樹であるモミの木は強い生命力を表し、三角形に見えることからキリスト教の概念である「三位一体」の象徴として用いられました。別名では「聖樹」と呼ばれています。

日本で初めてクリスマスツリーが飾られたのは、1860年、プロイセン王国の使節オイレンブルクが公館に飾ったのが最初とされています。その後も各地でクリスマスツリーが飾られるようになり、現代では季節的な装飾として定着し、みんなの目を楽しませてくれています。

サンタクロースって何者?

サンタクロースとは、クリスマスイブの夜に良い子のもとへプレゼントを持ってやってくる人物です。

常に笑顔で、赤い服、赤いナイトキャップ姿、白いひげを生やした少し太り気味の老人の男の人です。白い大きな袋にプレゼントを入れて肩に担いでいます。19世紀のはじめでは、サンタクロースの乗るソリは1頭立てのトナカイでしたが、現在では8頭立てとなり、子供たちの寝ている間にプレゼントを配るとされています。

ちなみにこのトナカイ、1頭ずつ名前があるそうです。先頭から2頭ずつご紹介すると、「ダッシャー」と「ダンサー」、「プランサー」と「ヴィクセン」、「コメット」と「キューピッド」、「ドンダー」と「ブリッツェン」、そしてこの8頭を率いて先頭にいる9頭目のトナカイが歌でもおなじみの「ルドルフ」です。

サンタクロースは「HO HO HO」(ホゥ ホゥ ホゥ)という特徴的な笑い声をあげることがあるそうです。伝統文化として定着しているということもあり、カナダではサンタクロース宛て専用の郵便番号「HO HO HO」があるとか。

世界のクリスマス

 

アイルランド ヨーロッパでは来てくれたサンタさんのためにミルクとクッキーを置いておくのが習慣ですが、アイルランドではビールとおつまみを置いておきます。
メキシコ メキシコではマリア様の受胎を祝い12月16日から25日にかけてお祝いをします。子供たちはピニャータと呼ばれるお菓子入りのくす玉を割り楽しんでいます。
フランス 家族でテーブルを囲い、一家団欒で過ごします。クリスマスケーキはフランスの伝統「ブッシュドノエル」です。
フィンランド フィンランド北部の都市ロヴァニエミには、サンタクロースの住む「サンタクロース村」があります。フィンランドのクリスマスは24日から26日の3日間。イブの日にはサウナに入ります。心身ともに清めるという意味があるそうです。
オーストラリア 南半球のオーストラリアでは真夏にクリスマスを迎えます。サンタクロースの服装も半袖に半ズボン姿でサーフボードに乗ってやってきます。
ロシア ロシアの伝統的なクリスマスは1月7日。ロシア版サンタクロースは『ジェットマロース』と呼ばれるおじいさんで、杖をつきながら雪中行脚をします。ジェットマロースの孫の『スネグーラチカ』がプレゼント配りのお手伝いをするそうです。

世界にはいろいろなクリスマスがありますね。半袖、半ズボンでサーフボードに乗ってやってくるサンタさん、見てみたいです。

錦織選手、オフシーズン情報!!

https://twitter.com/keinishikori/status/1056200289148116993

2018年シーズンも終わり、選手たちは短いオフシーズンに入ります。が、トップ選手たちはスポンサー周り、TV出演、エキシビション出場と大忙しです。

錦織選手も例外ではなく、いろいろ予定が入っているようです。

ここでは、エキシビションの情報をお知らせします。

11月25日11:00~ 日清食品ドリームテニスNAGOYA2018 愛知県名古屋市 日本ガイシホール

2011年から東日本大震災のチャリティーイベントとして、毎年有明コロシアムで開催されているイベントです。今年は有明コロシアムがオリンピックのための改修工事で使えないため、名古屋での開催となります。

出場選手

錦織圭、大坂なおみ、チョン・ヒョン、ダニエル太郎、奈良くるみ

綿貫陽介、マイケル・チャン、松岡修造、内田海智

対戦カード (予定)

① 錦織圭 VS チョン・ヒョン

② 大坂なおみ VS 奈良くるみ

③ ダニエル太郎 VS 綿貫陽介

④ 錦織圭/大坂なおみ VS チョンヒョン/奈良くるみ

⑤ 錦織圭/マイケル・チャン VS 松岡修造/内田海智

TV放送予定

*WOWOWで生放送

 

12月21日~23日 ハワイオープンテニス アメリカ・ハワイ州ブレイスデルアリーナ

ハワイオープンは例年ハワイらしいパイナップルレイン(お天気雨)で中断が多く、ホノルル中心部にあるブレイスデルセンターの室内コートに会場を移すと公式サイトで発表されました。これに伴いツアー条件から外れたため、WTA125Kシリーズではなく、エキシビションマッチとして開催されることになりました。

今年から男女6名ずつ選手が出場して行われます。

出場選手

錦織圭、ガルビネ・ムグルッサ、ミロシュ・ラオニッチ、ココ・バンダウェイ、

ユージニー・ブシャール、ライアン・ハリソン、ジャレッド・ドナルドソン、

マッケンジー・マクドナルド、クリスティーナ・マクヘール 他

日程

12月21日11:00~ 男女各2試合
12月22日 準決勝 男女各2試合

2つのチャリティーセッション(錦織圭・ムグルッサ・国会議員のギャバード氏・俳優のダニエル・デイ・キム氏など)

12月23日 男子3位決定戦、女子決勝、男子決勝

TV放送予定

*WOWOW 12月25日 PM8:00~

今年の流行語大賞は?

今年も流行語大賞の季節がやってきました!今年はどんな言葉がノミネートされたのか、調べてみました。

流行語大賞とは

新語・流行語大賞とは、自由国民社がその1年間に発生した『ことば』の中から世相を軽妙に映し、多くの人の話題に上った流行語を選び、その『ことば』に関わった人物、団体を顕彰するとされている賞である。2004年より、ユーキャン新語・流行語大賞に改称している。  ウィキペディアより

過去10年の流行語大賞と受賞者

2017年 インスタ映え

忖度

Can Cam it girl

稲本ミノル

2016年 神ってる 緒方孝市・鈴木誠也
2015年 爆買い

トリプルスリー

羅怡文

柳田悠岐・山田哲人

2014年 ダメよ~ダメダメ

集団的自衛権

日本エレキテル連合

(受賞者辞退)

2013年 今でしょ!

お・も・て・な・し

じぇじぇじぇ

倍返し

林修

滝川クリステル

宮藤官九郎・能年玲奈

堺雅人・TBS『半沢直樹』チーム

2012年 ワイルドだろぉ スギちゃん
2011年 なでしこジャパン 小倉純二
2010年 ゲゲゲの 武良布枝
2009年 政権交代 鳩山由紀夫
2008年 アラフォー

グ~!

天海祐希

エドはるみ

懐かしいですね~。「ああこんなのあった!」というものばかりですね。流行語を見ていると、その時代を思い起こします。

今年の(2018年度)ノミネート一覧

あおり運転 悪質タックル eスポーツ
(大迫)半端ないって おっさんずラブ GAFA(ガーファ)
仮想通貨・ダークウェブ #Me  Too 金足農旋風
カメ止め 君たちはどう生きるか 筋肉は裏切らない
グレイヘア 計画運休 高プロ
ご飯論法 災害級の暑さ 時短ハラスメント
首相案件 翔タイム スーパーボランティア
そだねー ダサかっこいい・U.S.A もぐもぐタイム
Tik  Tok なおみ節 奈良判定
ひょっこりはん ブラックアウト ボーっと生きてんじゃねーよ!

以上の30語です。豪雨、台風、地震、酷暑と自然災害が多かった2018年、『計画運休』や『災害級の暑さ』といった言葉がノミネートされています。聞き覚えがあるのもあれば無いものもありますが・・・・・・どれが選ばれるか楽しみですね。

発表は

トップ10と年間大賞は、12月3日に発表です。

新語・流行語大賞発表!!

新語・流行語大賞が発表されました。

トップ10 (50音順)

新語・流行語 受賞者
年間大賞「そだねー」 ロコ・ソラーレ「LS北見」カーリング女子代表チーム
eスポーツ 一般社団法人日本eスポーツ連合
(大迫)半端ないって 受賞者辞退
おっさんずラブ テレビ朝日ドラマ制作部「おっさんずラブ」チーム
ご飯論法 上西充子(法政大学教授)、紙屋高雪(ブロガー・漫画評論家)
災害級の暑さ 気象庁
スーパーボランティア 受賞者辞退
奈良判定 受賞者なし
ボーっと生きてんじゃねえよ! チコちゃん
#Me  Too 私も#Me  Tooと声を上げた全ての人

今年の新語・流行語大賞はカーリング女子チームの『そだねー』が選ばれました。

なるほどの結果ですね。誰もが思わず気軽に使ってしまう、ほのぼのとした言葉だと思います。そういえば私も時々使っていました(笑)

 

 

Nitto ATP Finals (Nitto ATP ファイナルズ)2018・ドロー・試合結果

2018年もすべての大会が終了し、残るはファイナルズのみとなりました。年間上位8人だけが出場できるエリート大会です。出場が確定していたアルゼンチンのデルポトロが怪我のため欠場となり、9位につけていた錦織選手が出場することになりました。チャレンジャーの大会から始まり、順位も39位まで落ちていた錦織選手が最後にはトップ10復帰とファイナルズ出場!凄いことです。頑張ったご褒美と思って、楽しんでもらいたいですね。

開催期間

2018年11月11日~18日

開催場所と時差

開催場所→ イギリス・ロンドン The O2 アリーナ

時差  → -9時間

ドローと対戦表

発表があり次第掲載します。

*ドローセレモニーは日本時間6日午前4時の予定です。

*ドローが発表されました!(11/6付)

ドローと対戦表はこちら

ナダルの怪我による欠場が発表され、代わりにアメリカのイズナーが入ることになりました。ナダルは腹筋だけでなく足首にも問題があるようです。デルポトロに続き非常に残念ですね。来シーズンには元気な姿を見せてくれることを祈りましょう。

チーム グーガ・クエルテン チーム レイトン・ヒューイット
ノバク・ジョコビッチ(セルビア) ロジャー・フェデラー(スイス)
アレクサンダー・ズべレフ(ドイツ) ケビン・アンダーソン(南アフリカ)
マリン・チリッチ(クロアチア) ドミニク・ティーム(オーストリア)
ジョン・イズナー(アメリカ) 錦織 圭(日本)

ATPファイナルズは8選手が2グループに分かれてリーグ戦を行い、各グループの上位2名が決勝トーナメントに進出します。リーグ戦1位通過者はもう一方の2位通過者と準決勝で対戦することになります。

錦織選手、いいチームに入ったのではないでしょうか。またまたフェデラーへのリベンジの機会がやってきました!

獲得ポイントと過去の成績

ファイナルズはATP1500の大会になります。

ステージ ポイント
全勝優勝 1500
決勝で勝利 500
準決勝で勝利 400
ラウンドロビン1勝につき 200
錦織選手過去の成績
2016年 ベスト4
2015年 ラウンドロビン敗退
2014年 ベスト4

錦織選手第1戦の予定

錦織圭 VS ロジャー・フェデラー 日本時間12日5:00以降開始予定

第1戦結果

錦織圭 -0 ロジャー・フェデラー

日本時間5日、錦織選手の1回戦が行われ、7-6、6-3のストレートで勝利しフェデラーにリベンジを果たしました!2014年3月のマイアミ・オープン以来、4年8カ月ぶりの勝利です。

第1セットは両者共にサービスが入らず、ストロークのミスも多くリズムがつかめない状態でした。しかし、そんな中でも持ち前の勝負強さを発揮したのは錦織選手でした。タイブレークをきっちり取りきります。

第2セットもいきなりブレークされましたが、すぐにブレークバック。随所にスーパープレーも飛び出し、ストレート勝利を果たしました。

試合後の会見でフェデラーは「称賛に値するし、尊敬もする。ケイは素晴らしいファイターだ。」と言っていたようです。嬉しいですね。

さあ、次戦はケビン・アンダーソンです。過去の対戦では錦織選手が5勝3敗と勝ち越しています。しっかりと体をケアして頑張って欲しいですね。

 

https://twitter.com/ATPWorldTour/status/1061713336386183169

錦織選手第2戦予定

錦織圭 VS ケビン・アンダーソン 日本時間13日23:00以降開始予定

第2戦結果

錦織圭 0- ケビン・アンダーソン

大会3日目、グループ・レイトン・ヒューイットの第2戦が行われ、錦織選手は0-6、1-6のストレートでケビン・アンダーソンに敗退しました。

この日、錦織選手はサービスが入らず、ストロークにも精彩を欠き、いったいどうしてしまった???という状態。

「なぜ今日は上手くプレー出来なかったのか全く分からない。今日はボールの感覚が良くなく、多くのミスをしてしまった。自分の日ではなかった。」と錦織選手。

ながくテニスをやっていれば、こんな日もあるのでしょうね。驚きのスコアではありますが、さっぱり忘れて次に行きましょう!

さあ次戦はラウンドロビン最後のティエム戦です。錦織選手がどこまで立て直してくるかが鍵となりそうです。

錦織選手第3戦予定

錦織圭 VS ドミニク・ティーム 日本時間15日23:00開始予定

第3戦結果

錦織圭 0- ドミニク・ティーム

錦織選手の第3戦が行われ、オーストリアのティームに1-6、4-6のストレートで敗退しました。この日も錦織選手はサーブとストロークのミスに苦しみ、アンダーソン戦からの修正は難しかったようです。随所にスーパープレーもあったのですが、残念ながらグループステージ敗退となりました。

本人的には納得のいかない終わり方だったかもしれませんが、それでも今シーズンはチャレンジャー大会から始まり、ランキングは39位まで落としながらも最後にはランキングはトップ9、ファイナルズ出場と見事な復活劇でした。

今年のカムバック賞はトップに返り咲いたジョコビッチが受賞しましたが、彼がいなければ確実に錦織選手が受賞していたでしょう。

さあ、これからテニス界は短いオフシーズンに入ります。心身共に休養して、来シーズンはまた新たな錦織圭の姿を見せてくれることでしょう。


錦織選手、オフシーズン情報!

オフシーズンと言っても、トップ選手たちは大忙しです。錦織選手もエキシビション大会が2つ入っています。

ツアー大会とはまた違った、リラックスした錦織選手が見られると思います。楽しみですね。

11月25日 日清食品ドリームテニスNAGOYA2018 名古屋市日本ガイシホール
12月21日~23日 ハワイオープンテニス ハワイ州ブレイスデルアリーナ