錦織圭出場予定!!ドバイデューティーフリーテニス選手権2019、ドロー・試合結果

ABNアムロ世界テニストーナメントでベスト4になり世界ランキング6位に浮上した錦織選手、今後のランキング争いからも目が離せませんね。

さあ、次はまたまた初出場の大会、ドバイデューティーフリーテニス選手権です。

開催地

アラブ首長国連邦・ドバイ、ドバイデューティーフリーテニススタジアム

開催期間と時差

開催期間  2月25日~3月2日

時差    -5時間

ドロー

ドローが発表されました! (2月23日付)

錦織選手は第1シードでの出場となります。

順当にいくと、

1回戦  ペール

2回戦  ホルカシュ/予選勝者

準々決勝 チチパス

準決勝  チリッチ/メドベージェフ

決勝   フェデラー

となります。

初戦からペールとやっかいな相手になりましたが、惑わされずに勝ちきって欲しいです。錦織選手VSフェデラーの決勝戦、見てみたいですね~。

獲得ポイントと過去の成績

ドバイデューティーフリーテニス選手権はATP500の大会になるため、獲得ポイントは以下のようになります。

獲得ポイント 獲得ポイント
優勝 500 準々決勝 90
準優勝 300 2回戦 45
準決勝 180 1回戦

*錦織選手は初出場のため、過去の成績はありません。

錦織選手1回戦予定

錦織 VS ペール 日本時間PM9:00以降 センターコート

1回戦結果

錦織 圭  -0  ブノア・ペール

日本時間26日、錦織選手の1回戦が行われ、6-4、6-3のストレートで勝利しました!!試合時間は81分。

ブレーク直後の第1セット第4ゲーム、7つものブレークポイントを握られながらもすべてしのぎ、14分がかりで取り切ります。試合後、錦織選手も「あのゲームが取れてより自信が持てた」とのこと。

気持ちが切れたのか、ペールはミスが増えラケットを投げつける場面も。鋭いショットや絶妙なドロップショットも放っていたペールでしたが、終わってみれば錦織選手のストレート勝ちでした。

さあ、次戦はポーランドのホルカシュです。錦織選手とは初対戦になります。ポーランド期待の若手相手に錦織選手がどんなプレーを見せてくれるか、楽しみですね。

錦織選手2回戦予定

錦織 VS ホルカシュ 日本時間27日PM7:00開始予定 センターコート

2回戦結果

錦織 圭  1-  H・ホルカシュ

27日、錦織選手の2回戦が行われ、5-7、7-5、2-6のフルセットで敗れベスト8進出はなりませんでした。

この試合、第1セット序盤は相手に1ポイントも与えないゲームが続き、このまま圧勝かと思われましたが、サービング・フォー・ザセットで突如乱れ、ミスが相次ぎこのセットを落とします。

第2セットはなんとか取ったものの、第3セットも思うようなショットが決まらず、サーブは試合を通して入らず、最後までリズムに乗れないままの敗戦となってしまいました。

約半年ぶりの早期敗退となってしまいましたが、誰にでもこんな日はあります。しっかりと敗戦を受け止め、次に向かっていってほしいですね。


さあ、次は3月7日開幕の「ATP1000・BNPパリバオープン・インディアンウェルズ」です。今年初めてのマスターズ大会、失うポイントも少ないので、ポイントを上積みするチャンスです。北米シーズンでの錦織選手に期待しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です