知ってると得するネット用語

最近ではどこの家庭でもパソコンを所持し、気軽にインターネットが利用できるようになりました。30年前では考えられなかったですよね。

若者の会話を聞いていると、ネット用語が多数使われていることを発見しました。そこで、世間で多く使われているネット用語を調べてみました!


ググる   

グーグルで検索するの意味。「ちょっとググっといて~」などと使う。

マジレス 

「本気」と言う意味のマジと、「返答」と言う意味のレスが合体した言葉。冗談で言ったことに対して真面目に返事をしてしまうこと。

「なにマジレスしてんだよ~」などと使う。

あくしろよ

早くしろよの省略後。

イキる

意気がるの略語

「意気ってんじゃねーよ」などと使うらしい・・・

うp(うぷ)

動画や画像などを投稿すること。アップ(UP)するをそのままローマ字読みてきにしてるらしい。

うぽつ

アップお疲れ様の意味。「アップおつ~」がどんどん省略化されこうなったらしい・・・

炎上

アップされた内容に対して非難殺到し収拾がつかなくなること。

「YouTuberの〇〇が炎上中・・・」などと使う。

おk

OK!の意味。

乙(おつ)

お疲れさまの意味。

草(くさ)

ウケる~の意味。笑いを示す「W」が草に見えることからこうなった。

小並感(こなみかん)

小学生並の感想であまり大した意見ではないこと。

「○○するとおもうよ(小並感)」などと使うらしい・・・自分の意見の後に「かっこ小並感」とつける。

GG(ジージー)

グッドゲームの略。

ちなみに「GJ」もある。こちらはグッドジョブの略。

じわる

じわじわくるの略語。

「この画像じわる」などと使う。

すこ

「好き」がひねくれてこうなった。

萎える(なえる)

盛り上がってた気持ちが一気に冷めてしまうこと。

ニキ

兄貴(アニキ)を省略した言葉。なぜ1文字だけ省略する???

バズる

投稿した内容が一気に拡散されること。なぜ『バズる』なのか・・・それは考えてはいけないらしい。

8888

拍手の『パチパチパチ』を数字で表したもの。相手を褒める場合などに使う。

微レ存

微粒子レベルで存在しているの略語。わずかながら存在しているの意味。

「まだこういう可能性も微レ存」と言う風に使う。

~民

特定のコミュニティー等の人のこと。

例えば『フォトナ民』、『荒野民』など。

モブ(キャラ)

群衆、群れを指す言葉。


まとめ

私は聞いたことがあるのは数個で、ほとんど知りませんでした。しかし若者たちの間では普通に使われているようです。これからの時代、ネット用語も多少覚えないと時代についていかれなくなるかもしれません。

おばさん、おじさん認定されるまえに、少し勉強してみようかなと思う今日この頃です。